TOP MESSAGE

関西大学イノベーション創生センター 株式会社KUREi

関西大学発のベンチャー企業

株式会社KUREiは関西大学・化学生命工学部の天然素材研究室で河原秀久教授が長年研究を重ねてきた氷結晶制御技術をもとに、天然素材を使って‘凍る’をコントロールするイノベーションベンチャー企業です。​

天然素材を使って‘凍る’をコントロールする

0℃以下の凍結した環境下でも生き抜く生物が多く存在し、そのような生物は氷結晶制御物質を生産する能力を持っています。氷結晶制御物質は、多様な物質の総称であり、氷核形成、氷として成長・巨大化を制御する物質です。氷結晶制御物質は天然素材を原材料としたサステナブルな製品をご提供いたします。​

サステナブルで多様な製品づくり​

【凍らせない】​

具体的には食品加工された副産物の“こし餡粕”、“コーヒー粕”、“日本酒”、“脱塩醤油“、“熟成味噌”、などから抽出されるペプチド系化合物を用いて氷核の形成を阻害します。すでに販売されている『フロストバスターⓇ』はコーヒーの粕を原料に製品化され、農業資材として主に果樹・野菜・お茶の遅霜予防に使用されています。株式会社KUREiは天然素材を活用したサステナブルで地球にやさしい製品をご提供いたします。​

【微小な氷結晶を大きくしない】

天然素材のゼラチン分解物またコラーゲンから抽出されるペプチド系化学物質を用いて、形成された氷核が集合して氷が成長するのを阻害します。カイワレ大根やエノキタケ、植物性タンパク質、動物性ゼラチンなど天然素材から氷核を大きくしない物質を抽出し、凍らせない物質と配合することで、氷核の拡大による構造体や細胞などの破壊を阻止します。株式会社KUREiは天然素材を活用したサステナブルで地球にやさしい製品をご提供いたします。​

【凍るけど乾かない】

物質が凍ると温度変化により凍結・融解を繰り返し、水分が蒸発する昇華という現象を起こします。凍った物の水分が奪われれば、元の凍る前の状態には戻らないのです。昇華を抑制する物質を天然素材の味噌や果実類から抽出して、水分の蒸発を防ぎます。株式会社KUREiは天然素材を活用したサステナブルで地球にやさしい製品をご提供いたします。​

株式会社KUREiはこれら氷結晶制御物質を微生物(生産物も含む)や植物、食品や食品加工副産物などから、農業・食品・化成品・ライフサイエンスなどの多分野に利用できるように天然物質から独自のスクリーニング系を用いて見出し、製品として研究・デザイン・製造・コンサルティングを行って参ります。​

川本久敏 株式会社KUREi

ABOUT

会社概要

社名株式会社KUREi(カレイ) KUREi Co.,Ltd.​
設立2016年 11月 1日
本社所在地〒564-8680
大阪府吹田市山手町3-3-35
関西大学イノベーション創生センター212
地図
代表者代表取締役 CEO  川本 久敏
資本金35,825,000円
事業内容過冷却エキス(過冷却促進物質)の研究・製造・販売​
株主構成川本 久敏
河原 秀久
バイオ・サイト・スタートアップ投資事業有限責任組合​
長井泰国​
新日本薬業株式会社
アサヒグループホールディングス株式会社
日本農薬株式会社

BOARD OF MEMBERS

役員一覧

代表取締役 CEO
川本 久敏
1980年4月 ㈱コンピュータサービス(現SCSK)入社​
1999年4月 ㈱CSKコミュニケーションズ 代表取締役社長​
2000年4月 沖縄県コールセンター産業協議会 会長​
2005年1月 希世軟件系統(大連CSK) 董事長​
2005年6月 ㈱CSKマーケティング 代表取締役社長​
2005年6月 ㈱サービスウエアコーポレーション 代表取締役社長​
2006年6月 ㈱沖縄ベンチャーキャピタル 代表取締役社長​
2013年6月 ㈱GIOT(現ベリサーブ沖縄テストセンター)代表取締役社長​
2016年11月 ㈱KUREi 代表取締役社長(現任)​
取締役 CTO
河原 秀久
1991年4月 関西大学助手​
1994年4月 関西大学専任講師​
1997年4月 関西大学助教授​
2007年4月 関西大学准教授​
2013年4月 関西大学教授​
2016年10月 ㈱KUNAi 取締役(現任)​
2016年11月 ㈱KUREi 取締役(現任)​
取締役 CFO
谷 正之
1982年4月 野村證券㈱ 入社​
1999年10月 ナスダック・ジャパン㈱入社​
2002年12月 バイオ・サイト・キャピタル㈱代表取締役社長(現任)​
2016年1月 ㈱BizScience 代表取締役社長(現任)​
2016年4月 アンチエイジングペプタイド㈱ 取締役(現任)
2016年11月 ㈱KUREi 取締役(現任)
監査役
長井 泰国
1982年 川口和夫税理士事務所入社​
1985年 ㈱プラズマウエルド入社​
1986年 朝日新和コンサルティング㈱現有限責任あずさ監査法人入社​
1995年 ㈱オールビジネスコンサルティング設立 取締役​
2009年 長井泰国税理士事務所 開設
2016年11月 ㈱KUREi 監査役(現任)​

HISTORY

沿革​​​​​​​​​​​​​​​

2016年11月関西大学発のベンチャー企業として関西大学イノベーション創生センターに設立​
2017年1月バイオ・サイト・スタート投資事業有限責任組合より投資​
新株予約権割り当て(発起人2名)
2017年5月池田泉州銀行・コンソーシアム研究開発助成金を受賞​
2017年5月~ 2021年3月国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 生物系特定産業技術研究支援センター​
過冷却促進技術による農作物の保存:流通技術研究コンソーシアム​
「知」の集積と活用の場による革新的技術創造促進事業(うち知の集積研究開発モデル事業)​試験研究委託を採択​
2017年12月バイオ・サイト・スタート投資事業有限責任組合より増資​
2018年1月新日本薬業株式会社と資本業務提携​
2019年3月アサヒグループホールディングス株式会社と資本業務提携​
2019年10月農業WEEK東京2019:幕張メッセ に『フロストバスター』を出展​
2019年12月日本農薬株式会社と資本業務提携​
2020年3月アサヒクオリティーアンドイノベーションズ株式会社『フロストバスター』の試験販売開始​
2020年10月農業WEEK東京2020:幕張メッセ に『フロストバスター』を出展​
2021年4月国立循環器病研究センター × 大阪商工会議所 主催 イノベーション・カフェに参加 ​
国循 × 企業 = 共同研究 新規事業 など協業を模索する。
2021年5月新株予約権の行使に伴う増資​